祈りの終わりにアーメンと言うのはなぜですか

0
9987

今日は、祈りの最後にアーメンと言う理由を説明します。 アーメンは通常、祈り、信条、または要求の最後に使用されます。 それは真実または合意の肯定として言われています。 それはまた、そうであることを意味することを意味します、そうです、そうなるでしょう。 それは彼らの要求が認められたことを意味するために祈りの終わりにキリスト教徒によって使われます。 新約聖書と新約聖書の両方で、聖書の中でアーメンが何度も言われているのを見ました。 アーメンは、民数記5vs 22の聖書の中で、神が不貞な妻を待つ罰についてモーセに語られたときに最初に言及され、それはそうなることを意味するアーメンで終わりました。

あなたも読みたいかもしれません: 祈りの重要性についての20の聖書の一節

アーメンはヘブライ語で、音訳されて別の言語に翻訳されても、その意味は変わりませんでした。 たとえば、別の言語に翻訳された単語は、別の意味に変わります。 アーメンはヘブライ語で、他の言語でもその意味を保持しています。

KYOUTUBEで毎日のPRAYERGUIDEテレビを見る
NOW SUBSCRIBE

Ikechukwu牧師による新しい本。 
アマゾンで今利用可能

祈りの終わりにアーメンを言う力

キリスト教徒へのアーメンは、彼らの祈りが答えられ、彼らが心配する必要がないことを意味します。 私たちの多くは、アーメンが閉会の祈りとして使われていることを知っています。 しかし、祈りの終わりにそれが何を意味するのか考えたことはありますか? 祈りの終わりになぜそれが言われているのか、それが何を意味するのかを考えたことがありますか?

アーメンはヘブライ語で、他の言語に翻訳されても同じ意味です。つまり、同じ意味を持っています。 それは、私たちと私たちが祈っている私たちの創造主との間の真実の確認または合意を意味します。 それはあなたがそう言っていることを意味します、それはそうなるでしょう、それは解決されます、それは確認されます、それは真実です、等々。 それは肯定の言葉のようなものです。 私たちが終わるとき 祈り アーメンとは、神が私たちの祈りに答え、私たちの叫びに耳を傾けたことを私たちが認めたことを意味します。

私たちが祈りの終わりにアーメンと言うとき、それは神が私たちの祈りを聞いてくださったことを私たちが知っているという私たちの言い方です。 アーメンは、私たちが祈ったときに求めたすべてのこと、神を賛美したすべてのこと、神に聞いてほしいと叫んだすべての苦痛、神だけに聞いて答えてほしいという秘密の祈りのすべてを表現したものです。喜び、感情は神の真理にあり、神だけが私たちに答え、私たちに奇跡を与えることができます。 神の言葉は神の真理にあります。

アーメンはどのように使用できますか? 

アーメンは、神が申命記27の対14-19でイスラエル人に御言葉を送ったときのように、さまざまな状況で使用することができます。 そこには、神の指示がレビ人に出され、彼らはアーメンと答えて、そうなることを意味しているのがわかります。つまり、彼らは神の言葉に反せず、神が彼らに求められたことに従って行動するということです。 アーメンは私たちクリスチャンにとって非常に重要です。後でレビューされたので、イエス自身がアーメンで彼の言葉を始めました。また、彼は聖書ではアーメンとも呼ばれていました。 ですから、すべての祈りの終わりにアーメンと言うことは、イエスを私たちの生活に呼び込み、私たちの抗議を直接彼に告げるようなものです。

イエスはご自身をアーメンと呼ばれました。 イエスは後に肉となった言葉であることがわかります。 イエスは真理であり、道であり、命であり、聖書が私たちの罪のために滅ぼされないように私たちのために嘆願している私たちの擁護者として何度も言及しているイエスを除いて、だれも父に行きません。 イエスはいつも真実を語られます。 彼の言葉は、彼が真実に対する権威を持っていることを意味し、彼の口から出てくるものはすべて真実であり、それを聞いたり聞いたりする人にとっては人生です。

私たちは前の段落から、アーメンは真理の肯定であり、主イエス・キリストが真理であると言われていることを学びました。したがって、アーメンがすべての真実とすべての完全で正しいことの完全な確認であることは驚くべきことではありません。イエス・キリストご自身の人に見られます。聖書から真理を聞いた後にアーメンと言うときはいつも、心の奥でこれは次のことを意味するはずです。 イエスのおかげでこれは真実だと私は信じています。」 キリストの働きと人のために、祝福、平和、備え、慰め、許し、人生、そして神聖さのすべての約束が果たされます。 彼は偉大なアーメンです。

5祈りの後にアーメンを言うことの重要性

私たちの祈りの終わりにアーメンと言うことの重要性のいくつか:

  • アーメンは私たち全員が祈りと説教に参加するための方法です 
  • それは私たちの祈りが答えられたことの確認です  
  • アーメンは聖書の中で最もよく使われている言葉であり、イエスでさえ何度もこの言葉を使用しました。これは、私たちがアーメンと言うとき、私たちが祈りに署名して封印するためにイエスを呼んでいることを意味します。道、真実、そして人生。
  • アーメンという言葉はとても強力で、106つの部分があります。 最初の部分は、私たちは宣言されたばかりのことと一致しており、言われたことに同意します。 第二の部分は、なぜ天の御父に祈るのかを説明しているということです。 それは、私たちの人生のすべての出来事に対する神の権威、知恵、力を絶対に認めることを意味します。 ですから、詩篇48:XNUMXの終わりに人々が「アーメン」と言ったとき、彼らは神の権威、知恵、力も認めていたのです。
  • アーメンは聖書で言われた最後の言葉です。 (Rev 22vs21)イエスの再臨について語り、そこに書かれていることはすべて真実に他ならないことを示しています。

 


前の記事病気のくびきを壊すための祈りのポイント
次条奴隷制とボンデージのくびきを打破するための祈りのポイント
私の名前はイケチュクウ・チネダム牧師です。私は神の人であり、この最後の日に神の動きに情熱を注いでいます。 私は、神がすべての信者に奇妙な恵みの秩序を与えて、聖霊の力を現すようにされたと信じています。 クリスチャンが悪魔に抑圧されるべきではないと私は信じています。私たちには、祈りとみことばを通して生き、支配的に歩む力があります。 詳細またはカウンセリングについては、chinedumadmob @ gmail.comに連絡するか、WhatsApp And Telegram(+2347032533703)でチャットしてください。 また、テレグラムの強力な24時間祈りグループにあなたを招待したいと思います。 今すぐ参加するには、このリンクをクリックしてください、https://t.me/joinchat/RPiiPhlAYaXzRRscZ6vTXQ。 神のお恵みがありますように。

返事を返す

あなたのコメントを入力してください!
あなたの名前をここに入力してください

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 コメントの処理方法を学ぶ.