5年2018月XNUMX日の今日の聖書朗読

0
9717

今日の聖書の毎日の読みは、2つの記録33:1-25の本からのものです。 読んで祝福されます。

2歴代誌33:1-25:

1マナセは治世し始めたとき十二歳で、エルサレムで五十五年間治めた。しかし、主の目の前で悪であったことをした。イスラエルの子供たちの前に。 3彼は父ヒゼキヤが破壊した高台を再び建て、バアリムのために祭壇を築き、果樹園を作り、天のすべての軍勢を礼拝し、彼らに仕えたからである。 4また、彼は主の家に祭壇を建てた。主は「エルサレムで、わたしの名はとこしえにある」と言われた。 5そして、彼は主の家の二つの庭に天のすべての軍勢のために祭壇を建てた。 6そして彼は、子供たちにヒノムの息子の谷の火を通過させた。また、彼は時を守り、魔法を使い、魔術を使い、馴染みのある霊と魔法使いに対処した。主を見て、彼を怒らせます。 7そして彼は、神がダビデとその子ソロモンにこの家とエルサレムとに語った神の家に、自分が作った像を彫った像を、すべての部族の前に選んだ。イスラエルについて、わたしはとこしえにわたしの名を挙げよう。8わたしはあなたの先祖のためにわたしが定めた地から、イスラエルの足をこれ以上取り去らない。 モーセの手による全律と法令と儀式に従って、彼らがわたしが命じたすべての事柄に注意を払うように。 9それでマナセは、ユダとエルサレムの住民を、イスラエルの人々の前で主が滅ぼした異教徒よりも、さらに悪いことをするようにした。 10主はマナセとその民に語られたが、彼らは聞かなかった。 11それで主は彼らに、アッシリアの王の軍勢の長たちを連れてきて、マナセをとげの中に連れて行き、足かせで縛り、バビロンに運んだ。 12彼が苦しんでいるとき、彼は彼の神、主を求めて、彼の先祖の神の前にひどく身を低くし、13彼に祈った。彼の王国に。 それからマナセは、彼が神であることを知っていました。 14この後、彼は、ダビデの町のないギホンの西側、谷、さらには魚の門に至るまでの壁を築き、オペルの周りをめぐり、それを非常に大きな高さに上げた。ユダのフェンスで囲まれたすべての都市に戦争の隊長を置きます。 15そして彼は、主の家と、エルサレムにある主の家の山と、エルサレムに建てたすべての祭壇とから、奇妙な神々と偶像とを取り除いた。 16彼は主の祭壇を修理し、その上で平和のささげ物と感謝のささげ物をささげ、ユダにイスラエルの神、主に仕えるよう命じた。 17それにもかかわらず、民は高き所で、まだ彼らの神である主にのみ、いけにえをささげた。 18マナセのその他の事績と、彼の神への彼の祈りと、イスラエルの主なる神の名によって彼に語った先見者の言葉は、見よ、彼らはイスラエルの王の書に記されている。 19彼の祈りも、神が彼にどのように仕えたか、彼のすべての罪、彼の不法侵入、そして彼が謙虚になる前に、彼が高い場所を建て、木立と彫像を立てた場所:先見者のことわざ。 20マナセは先祖たちと共に眠り、彼を自分の家に葬った。その子アモンが代って王となった。 21アモンは二十二歳で王となり、エルサレムで二年間王位にあった。 22しかし彼は、父のマナセがしたように、主の目に悪とされることをした。アモンは、父のマナセが造ったすべての彫像に犠牲を払い、彼らに仕えた。 23父マナセが自分をへりくだったように、主の前にへりくだった。 しかし、アモンはますます不法侵入しました。 24彼の家来たちは彼に陰謀を企て、自分の家で彼を殺した。

KYOUTUBEで毎日のPRAYERGUIDEテレビを見る
NOW SUBSCRIBE


強力な祈りの本 
by イケチュクウ牧師。 
今すぐ利用可能 アマゾン 


KYOUTUBEで毎日のPRAYERGUIDEテレビを見る
NOW SUBSCRIBE
前の記事4年2018月XNUMX日の今日の聖書朗読
次条6年2018月XNUMX日の今日の聖書朗読
私の名前はイケチュク・チネダム牧師です。私はこの終わりの日の神の動きに情熱を傾ける神の人です。 私は、聖霊の力を明らかにするために、神がすべての信者に奇妙な恵みの順序で力を与えられたと信じています. クリスチャンは悪魔に抑圧されるべきではないと私は信じています。私たちには、祈りとみことばを通して生き、支配を歩む力があります。 詳しい情報やカウンセリングについては、everydayprayerguide@gmail.com までご連絡いただくか、+2347032533703 の WhatsApp And Telegram でチャットしてください。 また、Telegram の強力な 24 時間祈りグループに参加するようにあなたを招待したいと思います。 このリンクをクリックして今すぐ参加してください。 https://t.me/joinchat/RPiiPhlAYaXzRRscZ6vTXQ 神のお恵みがありますように。

返事を返す

あなたのコメントを入力してください!
あなたの名前をここに入力してください

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 コメントの処理方法を学ぶ.